5月
28

どうして結婚指輪は必要?結婚指輪をはめる理由は?金額はいくらなの?

Written by admin posted on 5月 28, 2015 in 未分類

自分が結婚していると周りに知らせるため?

結婚指輪をはめる理由の一つが「自分は結婚しているんだ」と周りの人に知らせるためにはめている人もいるでしょう。特に新婚の若い夫婦だとどうしても一人でいると独身の人に間違われてしまうことがあるかかもしれませんよね?女の人は特にナンパなどされてしまうのでそれを防止として結婚指輪をはめているのでしょう。結婚指輪をはめていることにより周りに変な期待感を持たせないためでもあると思います。これだと相手にもいいですし、自分にもいいですよね。

結婚した時の思い出用?

自分が結婚した時の思い出としてはめる人が1番多いともいます。年がたつに連れ結婚当初の記憶も消えてしまうことでしょう。しかし結婚指輪をお揃いではめることによって当初の気持ちを思い出すかもしれませんよね?喧嘩した時などにいつもつけている指輪を見るとあの時の思いが蘇り、仲直りのきっかけになりうるかもしれませんよね。何気ない指輪ですが夫婦との中を良くするためには必要なのかもしれません。はめておくときっといいことがあるでしょう。

日本人はいくら結婚指輪にお金をかけてるの?

やはり気になるのは値段ですよね。ハリウッド俳優や有名人などは何千万という指輪を買いますが普通の人々にはまずできませんよね?ではいくら日本人は結婚指輪にお金をかけているのでしょうか。日本人が指輪に賭ける金額は、日本人平均月収の30万円が平均と言われています。意外に高いですよね?それほど結婚を大切にしている人がいるということになりますね。多少値ははりますがオリジナルで作ることもできるので思い出のために作ってみるのもいいかもしれませんね。

婚約指輪を贈るタイミングは、一般的にはプロポーズや結納までに準備することが多いですが、カップルによってその時期は様々です。できれば、両家の顔合わせの時にお披露目できると良いでしょう。