6月
19

結婚式をイメージするにはもってこいのブライダルフェア

Written by admin posted on 6月 19, 2015 in 未分類

ブライダルフェア前の準備

結婚することになったけど、結婚式ってどんなことすればいいの?とお考えの方にとって、お役にたつ情報をご紹介します。結婚式を自分たちの理想のものにするためには、ブライダルフェアにいき、結婚式をイメージしやすくするといいでしょう。そこで必ずおさえておかなければならない点は2つあります。まず1つは、「おふたりの理想とする結婚式というもの」をしっかりと話し合っておくことで、二人でリストアップしておくとよいでしょう。つぎに、「なんとしても譲れない事」を決めておくと、プランナーとの話し合いもスムーズに進みます。

失敗しない確認ポイント

ブライダルフェアは、結婚式の「予習」といっても過言ではなく、この機会を逃してはいけません。そこで、確認していただきたい点は、まず式場のアクセスのしやすさです。バスや電車などから遠い場合の式場ですとか、式場の送迎サービスの有無を確認します。また、式場周辺の施設確認です。遠方から来る方にとっては、宿泊する場所が必要なケースもありますし、ゲストの方によっては観光もしたいという要望もあるかもしれないので、周辺の施設やスポットはスタッフに確認しておきましょう。

式場の内容についておさえるポイント

式場は少人数にあっているのか、それとも開放的な雰囲気なのかといった構造の問題や、ゲストの中には足の不自由な方や車椅子の方もいらっしゃる場合がありますので、バリアフリー対応になっている式場かどうかも確かめておきましょう。また、トイレやパウダールームの場所や数をきちんと把握しておくと、多くのゲストがきても大丈夫かどうかわかりますし、清潔感や広さ、使い勝手なども確認できます。そして、ゲスト用の控え室の広さや、サービス、着替える部屋などの確認はしてください。遠方から来る方や、女性は靴を履き替えることがありますので、確認は非常に大切です。

高崎の結婚式場ではアットホームな雰囲気でゲストをもてなせるガーデンウェディングが行える会場が多くなっています。